MENU
カテゴリー

赤いナースコール犯人予想!あらすじ&相関図とツイッターからの考察

<本ページはプロモーションが含まれています>

タイトルから医療ドラマかなと思って気楽に見始めたらホラードラマだった「赤いナースコール」

11話まで放送されて、真実が少しわかってきましたね!!今までの記事に補足する形で書き記して行こうと思います。

ネタバレになるので、まだ見ていない人は、放送されている回を見てからどうぞ!!

私の推理はこちら

犯人が誰なのか気になるので、考察してみようと思います。脚本は秋元康さんなので、考察される事を狙っているのでしょう。ヒントとなりそうなセリフも多いですし。

まずは、事実をまとめてそれから考察していきますね。※11話まで更新!!!!!!

目次

登場人物(出演者)&被害者&相関関係(ネタバレ含みます)

登場人物と、11話までで分かっている状況のまとめ。

313号室の患者

登場人物(出演者)病状入院期間死亡したときの状況と、補足
春野翔太朗
(佐藤勝利)
アリサの恋人
交通事故による左腕と右足の骨折数日生存
津田八郎
(山本浩司)※11話で死亡
腎機能障害6ヶ月一般服役歴あり。エレベーター内で上半身と下半身で真っ二つにされて死亡
後藤田健斗
(森田甘路)※10話で死亡
肝硬変4ヶ月アリサの病室内で、縦半分に真っ二つにされて死亡
滝中良一
(橋本淳)
※1話で死亡
椎間板ヘルニア3ヶ月上半身だけ春野翔太朗のベッドの下から発見。手に翔太朗のスマホを握っていた。腰から下は病院内の厨房で鍋の中で煮込まれていた。生きている間に切られて出血多量が死因
下塚半太
(大水洋介)
※2話で死亡
眼窩底骨折
肋骨骨折
2ヶ月病院のトイレで頭部が無い状態で発見。頭部は病院敷地内のゴミ捨て場にあった。
松井時雄
(木村了)
※4話で死亡
腫瘍マーカーが高い3週間自分の部屋のベランダで物干し竿に干されていた。
右ひじから下は洗濯機の中で洗濯中だった
死因はシアン化合物によるとみられる毒殺

女性病棟(個室)

登場人物(出演者)病状入院期間死亡した時の状況
三森アリサ(福本莉子)翔太朗の恋人顔面右頬のケガ数日生存

医師と看護婦、他の入院患者

登場人物(出演者)役割特徴や気になる点
榎木田誠(鹿賀丈史)院長警察署の署長と旧知の仲
西垣小百合(浅田美代子)新人看護師自称21才。
山根ミク(ベッキー)※11話で自死看護師313号室の担当看護師
石原祐二(板尾創路)医師翔太朗とアリサの担当医
入院患者(三上多恵)※6話で死亡謎の老婆認知症のふりをしている
野田千鶴子(上地春奈)※7話の最後で死亡看護師女性棟の看護師。石原医師と夜の病室で激しく口づけをしていた

刑事とその他の登場人物

登場人物(出演者)役割特徴や気になる点
工藤文世(池田鉄洋)刑事翔太朗について調べている。人体の一部を持ち去る連続猟奇殺人の犯人を追っている
加藤桜(堀口紗奈)※6話で死亡工藤の相棒特に目立った点は無し
山之内優馬(小堀裕之・2丁拳銃)※5話で死亡テレビ東洋ドラマ部プロデューサー。翔太朗の上司翔太朗のお見舞いに来て、この事件の事をドラマにすることを提案する。感電死。
江口美由紀(名取えりか)
※3話で死亡
病院の購買部の女性雨の病院の駐車場で右足が切断された状態で発見される。死因は紐状のものによる絞殺。殺される前に松井と話をしていたはず(松井の証言)

あらすじと事件の順番

導入部分

春野翔太朗(佐藤勝利)は、恋人の三森アリサ(福本莉子)の両親に挨拶をするため、山道を彼女が運転する車で実家へ向かっていた。
その最中に事故を起こしてしまう・・・。

そして近くの病院に入院することになる。
目を覚ました翔太朗はアリサがいないことに気づくが、担当医らは何故か合わそうとしない。

第一の事件

1話の最後で、春野翔太朗のベッドの下から滝中良一が上半身だけの姿で発見される。経緯は、行方不明になっていた翔太朗のスマホに警察が電話したら、手に翔太朗のスマホが握られていた状態でベットの下にあった。
腰から下は病院内の厨房で鍋の中で煮込まれていた。

第二の事件

2話の最後で翔太朗の同室の下塚半太がトイレで頭部のない状態で発見される。頭部は病院のごみ捨て場にあった。

第三の事件

病院の購買部の江口美由紀が、病院の駐車場で右足首の無い状態で発見される。足首は発見されていない。

第四の事件

翔太朗と同じ病室だった松井時雄が、自宅のベランダに干された状態で発見される。右ひじから下は洗濯機の中で見つかる。洗濯機は動いていた。

第五の事件

翔太朗の上司の山之内が、翔太朗のベットの上で薬で眠らされた状態で感電死。

第六の事件

謎の老婆(三上)が病院内でトラックにはねられて死亡

第七の事件

刑事の加藤桜が生きたまま火葬されて死亡。のどぼとけの骨が無い。

第八の事件

野田看護師が病院の窓から落とされて死亡。歯を持ち去られる。

第九の事件

工藤刑事が、トラック運転手に刃物で刺される。

第十の事件

トラック運転手が、旧病棟でホルマリン漬けで発見。自害?

第十一の事件

病院の事務の遠山が、自宅の外で布団圧縮袋に入れられて窒息死。

第十二の事件

後藤田がアリサの病室で、縦半分に電動ノコギリで切られて死亡

第十三の事件

津田がエレベーター内で上下に切断されて死亡

第十四の事件

ベッキーが石原医師の前で自死

人体一部持ち去り連続殺人事件 チャイコフスキー殺人事件

ホワイトボードにまとめられてた情報はこんな感じです。3話の21分頃からシーンがあります。

それと3話の購買部の女性の殺人事件からまとめました。

被害者詳細欠損部位
被害者1
中岡真治
41歳男性
飲食店経営
腹部外傷による失血死
右耳
被害者2
笹野奈美
30歳女性
会社受付
猟銃による銃殺
右手の指
被害者3
田村福子
60歳女性
主婦
ロープ状のものによる絞殺
右目
被害者4
松島義和
69歳男性
会社経営
薬物による毒殺
右足
被害者5
錦野祐樹
22歳男性
大学生
殴打されたことによる撲殺
頭部
被害者6
若林麻里子
28歳女性
飲食店勤務
首をしめられたことによる窒息死
左手の薬指
江口美由紀25歳女性
榎木田記念病院 購買部勤務
紐状のものによる窒息死
右足首
遠山健二
病院の広報USBメモリ

犯人考察 犯人(一人目)

第11話で、石原医師が一人目の犯人だと判明しました!チャイコフスキー殺人事件の犯人です。

二人目は?

色々考察できるようで、ネット検索してみると、「院長犯人説」、「院長の息子犯人説」、「ベッキー犯人説」、翔太朗と同室の「後藤田健斗説」、「浅田美代子犯人説」など。

ここで私が4話までの内容で予想すると、犯人は「アリサ」だと思います。それと翔太朗も犯人。

共同している訳ではなく、二人とも二重人格で、二重人格の部分がそれぞれ事件を起こしているのでは無いでしょうか?

第六話までくるとこの二人に関係ない(なさそうに見える)事件が立て続けに起こっていますので、この予想は外れですかね・・・

七話と八話で黒幕の一部分が分かってきましたが、改めてここから気になる違和感などから考察していきますが、犯人予想はやっぱり「アリサ」だと思います。

気になる違和感(伏線?)や怪しいセリフ

翔太朗の車を、免許取り立ての彼女が運転して事故を起こしていること

翔太朗の寝不足を案じて彼女が運転しているとの事ですが、初心者が運転するような道では無くて、違和感を覚えます。

しっかり事故ってますし。ただ、この事故は故意に起こされたのかな?と思いました。つまり、運転していた彼女が、と言うより、事故は故意に起こされたのかなと思いました。

「お父さんに一度あわせておいた方が良いってお母さんが言ってるだけだから」

という理由で彼女の実家に向かっていますが、つまり両親は二人が来ることが分かっていたはずです。ですので彼女の両親がトラックを誰かに運転させて、故意に事故を起こしたのではないでしょうか?

ドライブレコーダーがOFFにされていたこと

そして、ドライブレコーダーがOFFにされていました。翔太朗は買った時からそのままと言っています。

トラックの運転手がSDカードを抜き取り、電源をOFFにして偽装したという事は考えられませんか?

事故を起こしたトラックと同じロゴが入ったトラックが病院に止まっていたこと

2話の10分43秒。病院内を翔太朗が車いすを押されながら、自称21才の西垣小百合と話すシーン。事故ったトラックと同じロゴマークが入ったトラックが止まっています。病院に関係していると考えてよいと思います。

翔太朗のスマホが事故現場からなくなり、その後病院に戻ってきたこと

事故現場にあったはずのスマホがなくなっていました。警察も調べたけど見つからなかったはずですが、それが1話で病院でみつかりました。(死体が持っている状態でしたが)

スマホを持ち去る事が出来たのは、翔太朗自身と彼女のアリサ、そして事故を起こした相手、警察、そのほかの第三者ですが事故を起こしたトラックの運転手か同乗者が持ち去り、その後に病院に戻したのではないでしょうか?

連続殺人の時に撮影していたスマホと翔太朗のスマホは同じ種類のスマホ?

1話の最初のシーンで、翔太朗のスマホが映っています。そして3話の12分あたりで6人目の連続殺人事件のシーンで、スマホで記念撮影をしている場面がありますが、そこでスマホが映っています。

カメラの形状をみると、同じタイプに見えます。

ただ、翔太朗が持っているケースはシールが貼られていますが、殺人事件の時のスマホには貼られていません。

ここから予想ですが、アリサも同じ種類のスマホなのではないでしょうか?アリサのスマホはまだ出て来ていませんが、恋人同士で同じスマホはありそうですよね。

三森アリサはケガをしていないのに個室で軟禁状態

アリサはケガをしていないのに、ケガをしているという事で軟禁状態にあります。また、翔太朗が忍び込んだときに、廊下で不思議な(ホラーな)光景に会いました。

ここから大胆予想ですが、ここは精神病棟なのでは無いでしょうか?認知症っぽい老婆がいたり、病室のドアが開かなかった事も説明が付きます。

面会に来ないアリサの両親

事故を起こしてから、翔太朗の上司は面会に来ましたがアリサの両親は姿を現しません。

看護師の西垣小百合(浅田美代子)が自称21才

看護師の西垣が21才となっています。一見ネタのようですが、これをネタでは無いと考えると、もしかしたら誰かとすり替わっているのではないでしょうか?そうならば病院関係者はそれを承知しているはずです。

アリサに会いに行った時、翔太朗は誰が殴ったのか?

アリサに会いに行った時に翔太朗は誰かに殴られていましたが、誰に殴られたのでしょうか?

犯人でしょうか?

犯人という曖昧な人物ではなく、この時に具体的に考えられるのは、車いすを押してくれた滝中良一か彼女のアリサでしょう。

ここから大胆推測ですが、翔太朗を襲ったのは滝中と予想。滝中は翔太朗を襲うつもりで呼び出すきっかけとしてアリサの部屋に連れて来て、翔太朗を殴打。そしてそれがアリサに見つかって、滝中はアリサに殺されたのではないでしょうか?(繰り返しますが、あくまで予想です)

ナースコールが鳴った413号室には誰も入院していない

翔太朗が襲われる直前にナースコールが鳴りましたが、映像から判断すると名前が無いため、413号室には誰も入院していないことが分かります。では誰がいたのでしょうか?417号室にいなかったアリサでしょうか?

警察は翔太朗をなぜ最初から疑っていたのか?

そもそも翔太朗は最初から警察に疑われていました。マークされていたと考えた方が自然です。すると連続殺人事件の犯人候補とされていたのでしょう。

翔太朗とアリサが襲われたタイミングで管内放送が流されて、そして止まったのは?

翔太朗とアリサが襲われたタイミングで管内放送が流れましたが、タイマーなどではなくてCDから流れたようです。という事は、電動のこぎりを持った人物とは別に管内放送を操っていた人物がいるという事です。

追記:館内放送を操れたり、タイミングからきっと防犯カメラで見張ってたと考えると、病院関係者。8話まで見て改めて考えると、管内放送を流したのは野田看護師で、電動ノコギリで脅したのは院長かな?と思います。襲ったというよりは「脅し」でしょう。

5話で山之内が殺された時同時に起こっていたこと

アリサと翔太朗が電動のノコギリを持った人物に追われている

工藤刑事はそれを尾行している

誰かが館内放送を流している

誰かが山之内のベットで感電死させている(睡眠薬を飲ませている)

アリサと翔太朗が密会している時に、山之内は睡眠薬を飲まされて関電死していましたが、それには時間が短すぎる気がしますが・・・

翔太朗の食事には睡眠薬が入っていなかっただろうこと

殺人が行われる時、翔太朗と同じ病室の患者は睡眠薬で眠っている事が多いですが、翔太朗の食事には睡眠薬が入っていないようです。なぜ?

西垣看護師は内部調査をしている?

履歴書には21才となっていましたが、やはりそれは嘘で、実際は院長に頼まれて内部調査をしているようです。

なぜ内部調査をする必要があるのでしょうか?

山之内の殺人は、遺体が切り取られていない

今までは連続殺人事件も病院内での殺人も遺体が切り取られていましたが、山之内の殺人事件は感電死で遺体が切り取られていませんでした。

謎の老婆を引いたトラックのロゴマークが、翔太朗とアリサと事故を起こしたトラックと同じ

翔太朗とアリサが乗った車と事故を起こしたトラックが病院内で事故を起こしましたが、同じロゴマークという事は同じ会社です。関係があるのでしょうか?

刑事の加藤桜がアリサの病室の前で襲われた時、なぜそこにいる事が分かったのか

刑事の加藤が襲われますが、なぜ加藤が襲われたのか不明です。加藤は当日思いたって病院に忍び込んだのに、また、何かを見たり発見したわけでも無いです。狙われていたのなら尾行されていたという事ですが、それは不自然な気がします。突然襲われた感じが強いです。

追記:放送を見直してみると、アリサの隣の病室から出て来ているように見えます。もしかしたらアリサの隣の病室に誰かがずっと潜んでいるのではないでしょうか?

三上のおばあさんをトラックで轢き殺したのは「わざと」

第六話で三上のおばあさんがトラックに轢かれて死亡しますが、第七話でトラックの運転手がわざと轢き殺したと発言しています。そうすると、最初にトラックでアリサと翔太朗がトラックとぶつかったのも「わざと」の可能性が出てきます。

野田看護師は誰に殺されたのか?

第七話で三上のおばあさんの事故に野田看護師が一枚絡んでいることがわかりましたが、その後に殺されてしまいました。そのため野田看護師を全部の犯人とするのは無理がありそうです。野田看護師を殺したのは誰なのでしょうか?真犯人か、それとも個人的に恨みを持つ人なのか。

野田看護師がトラックの運転手に頼んだ事は?

野田看護師がトラックの運転手に頼んだことは、8話の最後で刑事の工藤が刺されたように、「工藤刑事の殺害」でしょう。

また「初めて野田さんに頼まれた」と工藤刑事に話していることから、トラックでの三上のお婆さんを引いたのは、他の誰かから依頼されたか、自分から申し出たかのどちらかですが、予想は病院長から頼まれたのでは無いかと思います。

ベッキーと津田がつながっている?

第九話で、津田の膝の上に乗った状態で、ベッキーが電話をかけていました。津田の素性も知っている発言をしています。どのタイミングから近くなったのかは分かりませんが、関係深そうです。

翔太朗と院長が知り合い?

後藤田が、翔太朗と院長が仲良く話しているところを見たと発言しています。

アリサは知らなかったようです。入院前から知っていたのか、それとも入院後に仲良くなったのか。どちらでしょうか?

気になる点からの犯人と事件の推理

————追記ここから———-

第11話で石原医師が犯人だと判明しました。

まずは確実に石原が殺した人物は、

・刑事の加藤桜

・病院の広報の遠山健二

・野田看護師(戦利品の中に歯の映像も映っているので)

そもそものチャイコフスキー殺人事件の被害者も加えて良いと思います。なぜなら戦利品を持っているので。

ここまでは、サイコパス的な殺人事件と言って良いと思います。

次に11話で判明した、コンビニ事件の関係者の殺人事件

つまり313号室の患者の殺人事件について。

コンビニ殺人事件の関係者を殺害する計画と仮定すると、その事件の被害者の関係者が犯人ですよね。

被害者の関係者となりうるのは、

1、病院長・・・可能性として、被害者の父親、もしくは祖父

2、アリサ・・・可能性として、被害者の彼女、もしくは被害者の血縁者

3、西垣看護師・・・可能性として、被害者の母親、もしくは祖母?

だと思います。

翔太朗ですが、ケガが嘘でなければ色々な犯行は不可能ですので、犯人では無いと考えます。

まずは、313号室に関係者を集められる権限があるのは、院長ですので犯人か、犯人の共謀者でしょう。

ここで、第五話でアリサと翔太朗が電動ノコギリで襲われそうになった事件がありましたね。

電動ノコギリを持っていたのは院長で、チャイコフスキーの音楽を流したのは西垣看護師だと思います。音楽が流れた理由は、翔太朗やアリサを脅かそうと考えたわけではなく、この時に加藤刑事が銃を構えていたので院長に危険を知らせるために西垣がCDを流したのでは無いでしょうか。

そしてアリサですが、事件の顛末を知っているけど傍観しているのかな?と思います。つまり関係者だけど、アリサの言葉のまま翔太朗を守ろうとしているのでは?と考えました。

つまり、院長が犯人で、最初は復讐の為に始めた殺人事件。そして西垣はそれを手伝っている。アリサは事件を直接手伝ってはいないが、真相を知っている為に病院から退院できずにいるし、翔太朗を守ろうとしているのでは?

これが私の予想です!!さて最終回、どうなる!?

—————-ここまで—————

初めにお断りしておきますが完全に私の予想ですので、間違っていても悪しからずお願いします。

翔太朗が二重人格で連続殺人犯人と予想。それに気が付いたアリサの二重人格が翔太朗を守るために、病院で犯行を繰り返すことになったのではないでしょうか?この推理はつじつまが合わなくなりそう・・・

※ここから追記

4話まででは翔太朗が入院する前までの連続殺人事件は翔太朗が犯人で、病院入院後はアリサかなと考えていましたが、5話の山之内の感電殺人はこの二人には不可能です。

ただ、殺され方が今までと違うのが気になるところです。

感電死で遺体が切り取られていないですし、両足に電極が付けられていましたが、翔太朗はギプスをしているので、翔太朗を知っているなら(病院で見ているなら)翔太朗じゃないことが分かるはず。⇒脚本ミスでなければ、病院で翔太朗を見たことが無い第三の人物が犯行に及んだのかな、と想像。

また電動のこぎりを持った人物に襲われたときにタイミングよく管内放送が鳴って・止まった事から想像すると、翔太朗とアリサを誰かが監視しているんじゃないかなぁ?と考えました。そして管内放送で曲が流れたのは殺しの演出では無くて、襲われるのを助けようとしたのでは?と思います。

看護師の野田が監視カメラで見ながら管内放送を流し、電動ノコギリで襲ったのは病院長だと予想します。襲ったというよりアリサへの「脅し」

(別の見方では、山之内の方の殺人のタイミングで殺人犯が盛り上げるために(?)曲を流し、それがたまたま同じ時間だったと考える事も出来ます。しかしそうすると山之内を殺したのは連続殺人事件の犯人と同じ人物という事になり、それならば遺体を切り取って持ち帰るはずだと思うので、この線は違うかなぁ)

5話までの犯人予想

一見アリサと翔太朗犯人説が消えたかなと思いましたが、整理して見るとまだ可能性はありそうです。予想としては病院外の連続殺人事件は翔太朗(二重人格説)で、それが発覚するのを守ろうとしてアリサ(二重人格説)が犯行を犯しました。さらにそれを隠そうとしたか、病院内部の事を守ろうとして別の人物が絡んで事件が続いているという可能性はありそう。

しかし私は、5話を見て怪しいなと思い始めた人物がいます。それは工藤刑事の相棒の加藤桜。捜査の一環で防犯カメラなどをチェックしたりしていますが、病院関係者以外で防犯カメラを触ったり消去することが出来る人物だという事と、警察の会議で「犯人がフードを被っていたので見えなかった」と加藤が発言しています。工藤ではなくて加藤が、です。5話の17分頃ですが、これが怪しい。

事前に工藤が加藤に事件があった時の様子を話していますが、この時にフードの事は言っていなかったんですよね。(まぁ放送外で話している設定という事も考えられますけど)この時は「電動のこぎりを持った男が」と言いているだけです。5話の6分30秒くらいから。

考えすぎのような気もしますし、細かいところまで理由を作っている気もしますし、なんだか5話見て予想がつかなくなってしまいました・・・

6話までの犯人予想

5話で気になった加藤刑事でしたが、あっさり6話の最後で死亡。犯人説がなくなってしまいました。(まぁ全然別の犯人が複数いる可能性もありますが)

6話でいきなり告白的なシーンがあり「これ死亡フラグじゃん?」って思ったのは私だけじゃないと思いますが、想像通り殺されてしまいました。(原作者、遊んでいるような気がします)

またこの時の事件ですが、加藤を襲う事はアリサにも翔太朗にも不可能そうです。では一体だれが犯人なのでしょうか?

(アリサは一応犯行可能ですね。寝たふりして、その後に襲えば良い。翔太朗はケガが嘘だと仮定して、さらにアリサの部屋の近くに忍び込んでいれば可能ですけど、これは少し無理やりすぎますね)

こうなると消去法で、病院関係者しか残っていないと思うんですが・・・病院長は怪しいですが、怪しすぎるのがかえって犯人っぽくないような気がします。

いや~分かりませんよ。早く7話見たい!!

7話までの犯人予想

黒幕の一人が野田看護師という事が判明しました。三上のおばあさんをトラックで轢きころすようにトラック運転手に指示しています。トラックの運転手が病院長に恩を感じていて、病院長の為ならなんでもやるという事ですが、野田看護師はその後殺されてしまいます。

病院長から本当に指示されていたのか怪しいところではありますが、殺され方や野田看護師自身が殺されてしまうことから、三上のお婆さんの事件はチャイコフスキー殺人事件とは別のような感じがします。

それよりも、トラックの運転手がわざと三上のお婆さんを轢いたことから想像すると、最初の翔太朗とアリサの事故もやはり狙って行われた気がしてきます。

アリサの両親が病院長に依頼し、トラックで事故を起こす⇒榎木田記念病院に入院させる⇒アリサと翔太朗のスマホを回収して何かを探す(殺人の記録かな?)⇒翔太朗のスマホは病院に返却

なぜ事故を起こそうとしたか考えると、アリサか翔太朗が危険人物だからではないでしょうか。

やはり殺人事件の犯人側としてアリサと翔太朗は絡んでいる気がします。そのうえで、そのことを知った人物が脅しをかけるためにチェーンソーを持った人物に襲われたり、そのほかの殺人が行われている気がします。

やはりアリサが犯人の一人と考えるのが自然に思えるんですが、ミスリードされているのかも?

そしてもう一つ別の犯人(グループ)がいるような気がします。石原医師と野田看護師のコンビが怪しい。

しかし現在の分かっている事だけでは、決め手が無いですね。第八話に期待しましょう~。

八話までの犯人予想

病院長が絡んでいることは何となく会話から想像できるのですが、病院長が石原医師に何か分かったと話をしているのが引っかかり、犯人かどうか分かりません。

「病院長が分かったこと」は犯人の目星か、それとも不正を行っている病院関係者の目星なのか、どちらかはっきりとしていませんので、それによって犯人の可能性が少なくなりそうです。

ここまでで、翔太朗、工藤刑事、病院長、西垣看護師、石原医師、翔太朗と同室の津田は、それぞれ何かを調べているので、犯人はこの人物以外が怪しいと思います。

そうなるとやはり、アリサが怪しくなってくるんですよね。翔太朗と一緒の時にアリサは電動ノコギリで襲われそうになっていますが、これはアリサの意図ではなく他の誰かが「俺はお前の正体を知っている!」的な感じで脅しをかけていたのでは無いのかなぁ

それが病院長な気がします。

アリサが両親と連絡が取れないのも、両親が病院長に頼んでわざと事故を起こして「入院させた」からで、病院長はアリサと両親をはじめから知っているのだと思います。

アリサが病室で目覚めたときに病院長が傍に座っているのにアリサは悲鳴なども上げていません。普通は知らない人だったらびっくりしたり悲鳴を上げたりするものだと思いますので、この違和感の正体はきっと「知っている人」なのでは、と考えます。

第九話まで見て、やはりアリサが怪しいと思います。

そして、それを翔太朗や院長が隠そうとしているのかな?と。確証は持てませんが。でも、これも脚本家の罠だったりして・・・

じれったいですね。

ツイッターでの予想

https://twitter.com/smgoon000/status/1566955728472264704
https://twitter.com/sz_sks/status/1551584400097562624
https://twitter.com/shiroshibanoah/status/1552115458048139264

まとめ

そろそろ解決編に突入です。どうやって犯人を追い詰めるのか見物ですね。9話でもっとヒントが出てくることを期待して、一緒に最後まで楽しみましょう!!

見逃し配信、見返しする時の動画視聴方法

Paravi独占配信です。Paraviは2週間無料です。

ParaviはTBSテレビ・テレビ東京・WOWOW系の動画配信会社で独占配信の作品も多いので、見たい作品あると思いますよ。

あわせて読みたい
赤いナースコール1話のあらすじ(ネタバレ含む)犯人考察用に! 赤いナースコールのあらすじを犯人考察用にまとめています。ネタバレ含みますのでまだの人は見てからどうぞ!! 【導入】 ひと組のカップルが山道で自動車事故を起こし...
あわせて読みたい
赤いナースコール2話のあらすじ(ネタバレ含む)犯人考察・推理用! 赤いナースコール2話のあらすじを犯人考察・推理用にまとめています。ネタバレ含みますのでまだの人は見てからどうぞ!!第二の殺人は起こるのか?! 【登場人物】 春野...
あわせて読みたい
赤いナースコール3話のあらすじ(ネタバレ含む)犯人考察・推理用! 赤いナースコール3話のあらすじを犯人考察・推理用にまとめています。ネタバレ含みますのでまだの人は見てからどうぞ!!第三の殺人は起こるのか?! 【登場人物】 春野...
あわせて読みたい
赤いナースコール4話のあらすじ(ネタバレ含む)犯人考察・推理用! 赤いナースコール4話のあらすじを犯人考察・推理用にまとめています。ネタバレ含みますのでまだの人は見てからどうぞ!!第四の殺人は起こるのか?! 【登場人物】 春野...
あわせて読みたい
赤いナースコール5話のあらすじ(ネタバレ含む)犯人考察・推理用! 赤いナースコール5話のあらすじを犯人考察・推理用にまとめています。ネタバレ含みますのでまだの人は見てからどうぞ!!午前零時頃。病室を抜け出し翔太朗とアリサはやっと再開できたが、電動のノコギリを持つ何者かに追いかけられます。突然館内放送からチャイコフスキーの曲がかかったが、その音が鳴りやむと、何者かの姿は消えていました。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次