MENU
カテゴリー

【花咲舞が黙ってない最終回】録画ミスの理由 原因と問題解決方法!

<本ページはプロモーションが含まれています>

「花咲舞が黙ってない」(2024年4月期土ドラ9)の最終回が録画できていない!

別の番組が録画されている!と阿鼻叫喚(あびきょうかん)

2024年6月15日、パナソニックのDIGAで毎週録画予約してた人が録画できず、別の番組が録画されると言う事件が起こりまして、みなさん激怒でした。

目次

被害状況

日本テレビの土曜日21時のドラマ「花咲舞が黙って無い」の最終回である第10話が録画出来ておらず、別の番組が録画されている事件が多数報告されました。

この状況になったのは、パナソニックのDIGA(ディーガ)で毎週録画にしていた人

ディーガ以外で毎週録画していた人や、ディーガでも最終回だけを選んで録画していた人は問題なく録画出来ていました。

ディーガで録画が失敗した原因は

ディーガで録画が失敗した原因は、DIGAの毎週録画の仕組みと日テレのタイトルの付け方の問題でした。

パナソニックのディーガの売りは

多数のチャンネルを自動録画、注目番組を録り逃さない!

でしたが、今回残念ながら失敗してしまいました。

ディーガは毎週録画の番組の認識を「土ドラ」で認識していた模様。そして花咲舞の10話目の番組表のタイトルは、最終回を強調するためか「土ドラ」の言葉は入っていなかったのです。

原因はこれです。

さらに今回録画されていた番組は「土ドラ10 街並み照らすヤツら」だったことも「土ドラ」の単語を番組認識に使っていた理由です。

街並み照らすヤツら第八話「逃亡劇の末に下す決断」が録画されていたツイートはこちら

https://twitter.com/2F2zIT5Q4U25405/status/1802239442821984312

以上より、今回は土ドラ10を毎週録画として誤認識したために、最終回が録画出来ていなかったのです。

今回に限らず、毎週録画する場合には緊急のニュースやスポーツなどで放送時間帯が代わってしまって録画出来ないことがあります。
この場合には放送前に気がつくことも多いので、自分で予約を直す事もできますが、今回は流石に気が付かなかったですよね。

そして自動で時間を調整する機能が録画機にありますが、今回はそれが上手く行かなかったという訳です。

今後も同じことが起こる可能性がありますので、毎週録画する場合は注意が必要ですね。

パナソニックからの回答はこちら

テレビ局に働きかけて防止できればいいですけど、スタッフ多いだろうし、なかなか難しい問題ですよね。

自衛策をとるしかなさそう・・・

面白いドラマだったのに最終回見れない人多くて残念です。

「花咲舞が黙って無い」の最終回を見る方法

<最終回を見るにはHuluで>3分で登録完了!すぐに見れます

BluRayもDVDも販売もあります。2024年版は10月発売で予約中です

前回放送分と間違えないようにご注意ください!

花咲舞が黙ってない(2024)DVD-BOX

花咲舞が黙って無い2014年版

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次